Vol.0110 '05/07/09

indexページはこちら

“久々の外出”

7月9日

デリスパイスの十周年記念2デイズライヴをしにローリングホールへ。

昨日のライブは出来もまずまず、イ・ソグウォン氏(オンニネ・イパルグァン)のゲスト出演でオンニネの曲U.K.シャーラタンズのカヴァーで盛り上がりを見せた。

キム・ミンギュ、ユン・ジュンホ、チェ・ジェヒョクの3人、メンバー交代はあったものの10年活動をするというのは、並大抵のものではない。一緒にステージに上がる私も感慨深い。
ステージに呼ばれる際、“デリにとって、本当に大切な存在です”と紹介してくれる。いや、私が言い返したかった。“私にとっても、デリは本当に大切な存在です”と。

ファンも暖かく出迎えてくれた。そう、ファンあっての十年。デリはファンを大切にしたからこそ、10年も第一線で活躍してきたのだ。

ゲストはイ・ジョク氏。実は彼も5年振りの再会。“いやあ、元気でしたか!?”と一言。話をしていると、彼が“何だか長谷川氏、完全に地元の兄貴みたいな口調で話しますね。この5年で随分韓
国語が上達しましたね”とのお言葉。デリも10年経てば、私も既に8年経つ。韓国活動十周年記念ライヴなんて無理だろうか、と思わず考えてしまった。結局、イ・ジョク氏と楽屋でヴァランタイン17年物で一杯やりつつ喋っていた。

アンコールの“告白”では、前列のファンは目を真っ赤にしていた。人の心を揺さぶる彼らの才能は本当に素晴らしい。真横で、一緒の舞台で感じたのは、これまた幸せだったのかもしれないですね。

...さんざんカタい文章で書きましたが...今文字メールがミンギュ氏から着ました。


“あ、一日中寝てたよ”

本当に10年、お疲れ様。そして15周年、20周年にも呼んで下さい!!!

 

 

この絵柄を書いたケーキをファンが持ってきた。ホントそっくりでした!!!

 

 長谷川陽平

 

前のページ/次のページ

 
 

indexページはこちら