Vol.0081 '04/07/16

indexページはこちら

笑い声も高らかに…
7月16日

韓国も梅雨明け…ジメジメ天気、少しはマシになるのか???

我がプロジェクト・ユニット“Frontline-Madness”のライヴをしにDGBDへ。
昼にベースを弾くことになったパク・ヒョンジュン氏に電話をする…出ない。イヤな予感が私とギョンチョンを襲う。酒が入ると“底なし”である…まさか昨日…一抹の不安を感じつつDGBDへ。

入口から入るやいなや“イヨぉ!!”という声が。ヒョンジュン氏、何と定刻よりも早く到着していた。素晴らしい!!フェンダーのジャズ・ベース、レリックにボスのオーヴァードライヴとリヴァーヴを繋ぐ彼。音が嵐のように出る!!私も嵐の中、傘をさすつもりで弾き・・・とにかく楽しいライヴであった。

小さな事故があった(ギョンチョンがリハ前に酒をしこたま呑み、フラフラになって演奏した。何度かバランスを失い倒れたり…)が、それもまあパフォーマンスと言うことで…これも“FMの魅力”といったら言い訳になるか!?

打上げはもちろん凄まじい。いつもの“秘密のカフェ”にて、いつもよく一緒に呑む新人バンド“シデリック”(この日の対バンだった。オススメ!!)や、ソン・ギワン氏(3号線バタフライ)、ウ・ヨンウク氏(飛行船)やユン・ジュンホ氏(デリスパイス)等も交えての大宴会。パク・ヒョンジュン氏は私のことを気に入ってくれたらしく、横にずっと座り、音楽の話をしまくる。で、これがまたメチャ面白い!!酒が進まずにいられない・・・カフェに流れるジミヘンやヴェルヴェット・アンダーグラウンド、ビートルズ等に素早く反応。“ガハハハハッ!!!!!”と大きな笑い声がカフェに響いたのであった…

気が付けば…また朝の8時半かよ!!!!

 

 


良い意味で・・・完璧主義者!?32歳にして“新人バンド”、シデリックのファースト・アルバムです!!
ミニマルや電子音楽が好きな人、チェックしてみて下さい…


 

 長谷川陽平

 

前のページ/次のページ

 
 

indexページはこちら