Vol.0014 '03/07/05-06

indexページはこちら

やはり、釜山バンド集会!?

7月5~6日

サムジ・スペースでの“EVERY SINGLE DAY”のライブにゲスト出演。
気の知れたバンドとなので、実にリラックスしたムードで全てが進んでいく。

我がトゥゴウン・カムジャはEVERY...の前に演奏しオープニングといった感じ。前のバンドは演奏中、ギターの弦が切れてしまい、慌てて私のジャズマスターを貸し出したが...何と私も演奏中に弦が切れてしまった...。ハプニングは付きものである。

何処からともなく集まってくる釜山バンドの連中...オール・ライズ・バンド、PIA、Wintergreen、レイニー・サン...
ライブではなく“打上げ”を待っているのだった。慶尚道サトゥリ(訛り)が飛び交って...訛りと焼酎に酔ってしまう!!

久々に会ったキム・インス(Rock Tigersのサポート中。本業(!?)は、かのクライング・ナット)とじっくり話す。
何だかインスは面白い。話の加減がツボを付くのである。音楽も雑食、機材も雑食...消化不良を起こさないのはその体格の良さだけではないハズ..。

インスと私の共通のタンゴルチプ(お得意の店)に二人で抜け出して向かう。店の主人も友達なので、終わるまで待って例の“オジンオ・トンチム”で一杯やろう、と意気込んだものの...EVERY SINGLE DAYのベース、ムン・ソンナムの執拗な太ももモミモミ、焼酎注ぎ戦法により、一次会での焼酎&ビールが効いて効いて...結局“ミアン”(ゴメン)と一言、家に帰り...

しかし、途中で目が覚めたのだが、頭が割れるかと思うほどの激痛だった!!!!何故だか“生きている”と実感、ここは韓国だ、とも再び実感、でありました。


 

Rock Tigersのファースト・アルバムです。あの“DRUG”レーベルよりのリリース...
ギターウルフとの対バンもイイかも!?

 

 長谷川陽平

 

前のページ/次のページ

 
 

indexページはこちら