2012年12月ハンギョレ21 939号

わたしたちはパク・チャンホを忘れない

 [2012.12.10 第939号]


≫ ハンファイーグルス 提供

‘これを米国に送ってしまった〜.
’ かぼちゃ(ホバク)の成分が4%含まれているというアイスクリームの広告の終わりに出てきたコメントだった.
1998年, その時のアイスクリームは‘チャンホバク’.
米国メジャーリーグで活躍したパク・チャンホの人気に‘乗っかった’広告だった.
見わたすと、チェンジアップを投げるパク・チャンホが広告モデルとして起用された‘チェンジアップPC’もあった.

パク・セリ、パク・ジフンと共に無数の朴氏たちに自負心を抱かせた彼が、11月30日、引退を宣言した.

2009年、TVドキュメンタリー<パク・チャンホは貴方を忘れなかった>編に登場したパク・チャンホは、既に三十七の老将だった.

“まだできるようなので….もう一度挑戦してみる.”

そして、3年をまたマウンドに立った.
引退を発表した日、パク・チャンホは公式ホームページを通してファンにこのような文を残した.

“若い時期には有難いこととも知らずに当然のように過ごしたことも多かったが、このように年を取りながら胸中に感じられる感情….
私の傍らを守ってくれられたすべての方々, そして1シーズンだけでもより自分の投球を切実に見たくて来られた多くの方達, 本当にすみません.
そして、ありがとうございます.”